マサ爺日記 ハイエース時々ハーレー

サラリーマンが第一線を引退後 趣味を中心に生活する記録です。

ヒッチキャリアに防錆処理しました

1ヶ月ほど、ヒッチキャリア使いました!主にダイビング後の機材を積んでます。

表面は、塗装してある為 綺麗なままです。カーゴ部はアルミのため錆びません。

しかし角パイプは鉄製で内面は、コーティングしてありません。その為、錆だらけになってしまいましたー!

そこで SOLEXヒッチメンバー以外の部分に、錆止めします。

見える部分だけメッキを残して隠れる所は、防錆塗装しました。

写真ではメッキ部分も黒ずんで見えますが、実物はピカピカですよ〜〜

f:id:supertosiki0611:20181018185139j:image

パンダみたいになりましたが🐼、これで錆びません。

メッキの部品に差し込んだ角パイプは、もともとグレーでしたが錆止め塗装し黒くなりました。

電着塗装の為 パイプ内面も防錆塗装できてます。

f:id:supertosiki0611:20181019160348j:image

内面も全面真っ黒です!

f:id:supertosiki0611:20181019160400j:image

組立ると大部分の黒色部分は見えなくなります。

f:id:supertosiki0611:20181018191859j:image

鉄製のフレームとボルトは錆止め必要ですね〜〜これで、錆び汁が垂れてくることは無いと思います。

日本製と大陸製の違いですね〜

しかし錆止めできれば、安価で性能も問題ありません!

しばらく使って様子見ます。