マサ爺日記 ハイエース時々ハーレー

サラリーマンが第一線を引退後 趣味を中心に生活する記録です。

CO警報機設置します

先回の旅 斑鳩では、コンロが着火しないのでスライドドアを開け空気の入れ替えをしたら

直ぐ着火しました。CO濃度UPが原因です?これは危険ですので検知器購入しました。

密林さんで人気の大陸製¥1380の検知器です。中国で作った電子機器をアメリカの店で購入する。

時代の流れですね〜〜と考えながら到着を待ちます。注文後3日で到着 日本に有ったようです❗️

f:id:supertosiki0611:20171218192716j:image

日本語の説明書です。

f:id:supertosiki0611:20171218193025j:image

参考資料と保証書もあります。保証書はあてになりませんが。

 f:id:supertosiki0611:20171219065324j:image

早速セッティングします。

f:id:supertosiki0611:20171218193657j:image

約10度反時計回りに回します。裏蓋が外れます。

f:id:supertosiki0611:20171218193921j:image

単三電池2本をセットすると いきなり液晶表示が 000 と青く光ります。

以前は3本セットしていたのかも?

f:id:supertosiki0611:20171218194014j:image

暫くすると消えました。忘れた頃に OPERATE が緑色に一瞬光ります。33秒毎のようです。

f:id:supertosiki0611:20171218194230j:image

TEST ボタンを押すと ピピ ピピと鳴って、ALARM が赤く光りました。

液晶部にCO濃度が表示されるようですが テストの為 000表示です。

f:id:supertosiki0611:20171218195724j:image

しかしこれで本当に一酸化炭素を検知できるか判りませんね〜

車のマフラーの所に持って行きテストです‼️

 f:id:supertosiki0611:20171219203712j:image

f:id:supertosiki0611:20171219204013j:image

機能しました。液晶に数値も表示されてます。

マフラーの直前だと300ppm以上ですが少し離すと小さくなります。

 普段は自宅で使用します。

f:id:supertosiki0611:20171219070421j:image 

換気扇フードの上にスピーカー📢と並べて置きました。

一酸化炭素は空気より軽いので目視確認できる高い場所です。

旅の時だけ ビッグフット君に持ってきます。

今週は太地で鍋の予定です。ピピッとならなければ良いのですが‼️