読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサ爺日記 ハイエース時々ハーレー

サラリーマンが第一線を引退後 趣味を中心に生活する記録です。

大辺路ウオーキングとマグロ旅 初日

今回は土曜日の早朝6時に出発しました。

金曜日の夜出ようかとも考えましたが、お嬢が孫のところに行ってます。

私も腰痛です。その為、無理をしない計画にしました。

今回は、大辺路に行かれる方の為に

要所の写真を中心にアップします⤴️

 

9時過ぎに 大泰寺到着。

f:id:supertosiki0611:20170304193606j:image

大辺路のコースを往復します。

帰りはJRで帰る事も可能ですが、それでは距離が短いので休平→八郎山コースにしました。

大辺路 の看板に従い、ウォーキングです。

f:id:supertosiki0611:20170304194110j:image

この様な標識ですので、見落とし注意です。

f:id:supertosiki0611:20170304194156j:image

f:id:supertosiki0611:20170304193907j:image

林道左にお地蔵さんと標札  見逃し注意です。

ここから、古道らしい道になります。

f:id:supertosiki0611:20170304194435j:image

f:id:supertosiki0611:20170304194709j:image

f:id:supertosiki0611:20170305052554j:image

ここから整備された林道になります。

f:id:supertosiki0611:20170305052659j:image

炭焼き小屋をすぎ、暫くすると海蔵寺の禅堂があります。桜が咲いてました。

やはり大辺路には、春が来てました。

f:id:supertosiki0611:20170305052933j:imagef:id:supertosiki0611:20170305053417j:image

お墓を通り海蔵寺本堂に着きます。

踏切を渡らず海蔵寺横の細い道を右に進みます。

f:id:supertosiki0611:20170305053902j:image

f:id:supertosiki0611:20170305053934j:image

線路沿いに進み、暫くすると標識があります。

ここを右に曲がり、すぐ民家の横を左に曲がります。

お嬢がさりげなく歩いてます。

f:id:supertosiki0611:20170305054028j:imagef:id:supertosiki0611:20170305054316j:image

ここから清水峠です。

畑に老夫婦が居ましたので、大辺路のコースか聞いたら、丁寧に教えてくれました。

f:id:supertosiki0611:20170305054719j:imagef:id:supertosiki0611:20170305054758j:image

晴天なり。気持良い日です。

f:id:supertosiki0611:20170305054847j:image

清水峠の頂上で昼飯にしました。

家で作ってきた おにぎり🍙。

定番です。美味しいです。

f:id:supertosiki0611:20170305055232j:imagef:id:supertosiki0611:20170305055323j:image

このコースは、田辺方面から新宮方面に歩くのが本来の姿のようです。

その為、標識は反対になります。入口は出口です。

f:id:supertosiki0611:20170305055349j:image

ここからR42を通ります。

歩道が無く、ヒヤヒヤです。

こんな所に人が居るとは、運転手さんも

思って無いので ビックリする車も有ります。

f:id:supertosiki0611:20170305055905j:image

暫くすると 右下に湿原が広がってます。

この横に遊歩道が有ります。

注意して見ていないと見逃します。

国道を歩くより安全で情緒があります。

f:id:supertosiki0611:20170305060005j:imagef:id:supertosiki0611:20170305060242j:image

JRの特急が走っていきました。

f:id:supertosiki0611:20170305060356j:image

再びR42を歩き、直ぐに信号を右折します。

標識がありますが、小さく見落とし注意です。

f:id:supertosiki0611:20170305060600j:image

八郎山登山口まで 単純な道を 延々と歩きます。

お嬢が、ブツブツ言ってます。無視します。

f:id:supertosiki0611:20170305061827j:image

1時間程歩いたでしょうか⁉️

右折して登山口に行くはずが、標識がありません。

お嬢は、橋の欄干に座り休憩。

私は、先を見にいきました。

民家が無くなりました。行き過ぎです。

おばあちゃんが居ましたので道を聞いたら

台風で標識が無くなったとの事です。

登山口まで案内して下さいました。

助かります。ありがとうございます😊

f:id:supertosiki0611:20170305061709j:imagef:id:supertosiki0611:20170305061751j:image

八郎山は今回のコースで一番起伏があります。

f:id:supertosiki0611:20170305062052j:imagef:id:supertosiki0611:20170305062121j:imagef:id:supertosiki0611:20170305062203j:image

f:id:supertosiki0611:20170305062226j:image

2時間程かかりましたが やっと集落が見えてきました。

f:id:supertosiki0611:20170305062404j:imagef:id:supertosiki0611:20170305062420j:image

おじいちゃんが居ましたので 大泰寺の方角を聞いたら 丁寧に教えてくれました。

コースを間違うこと無く、進んだようです。

f:id:supertosiki0611:20170305062746j:image

16時  到着 。大泰寺正面の大クスが迎えてくれます。  

7時間歩きました。かなり疲れました。

f:id:supertosiki0611:20170305062839j:image

直ぐに温泉に向け出発。

クジラ公園を確認して、いさなの宿 白鯨で温泉♨️です。

f:id:supertosiki0611:20170305070612j:imagef:id:supertosiki0611:20170305070642j:image

公園は、トイレもきれいで静かです。車中泊に適任です。

正面のホテルの灯りが程良く 本日の宿に決定です。

温泉はヌルヌルの湯です。比較的空いていて良い湯でした。

明日は那智勝浦港の朝市とまぐろです。

ワイン🍷とアナ雪見て寝ます。

今日は、疲れた。