マサ爺日記 ハイエース時々ハーレー

サラリーマンが第一線を引退後 趣味を中心に生活する記録です。

年末年始 四国 旅 まとめ

最終日は善通寺市高松市で正月うどんを

食べてから 鳴門大橋を通り 帰宅しました。

うどんは1番オーソドックスなかけうどんです。

 f:id:supertosiki0611:20170103080225j:imagef:id:supertosiki0611:20170103080241j:image

最初のうどんは卵入りです。

f:id:supertosiki0611:20170103080302j:imagef:id:supertosiki0611:20170103080356j:image

f:id:supertosiki0611:20170103080425j:imagef:id:supertosiki0611:20170103080439j:image

空港から帰る途中 神社でお参りしました。

今年の初詣は、大杉の有った神社です。

今年は小さい神社を2箇所お参りすることになりました。

f:id:supertosiki0611:20170103080512j:imagef:id:supertosiki0611:20170103081341j:image

淡路島は初めてR28を走行しました。

北端にある 道の駅 あわじ から見る

明石大橋はライトアップされ立寄って良かったです。

次回は淡路島に旅の計画を立てようと考えてます。

 

明日から我が家の正月です。

今回の旅は 年末年始に なりましたが

毎日楽しく過ごせ 感謝です。

自転車で空港まで走ってたら 道を教えてくれた

おばあちゃんから お年玉まで頂きました。

おばあちゃんいつまでも元気で、又 高松に来ます。

 

四国滞在中は夜中でも、冷え込むことは

無くて 過ごし易かったです。

狭い日本でも、少し移動するだけで

こんなに気候は異なるのかと感じました

 f:id:supertosiki0611:20170102025447j:image

これは、夜中に使ったカセットボンベの

暖房器具です。 室内用で90円のボンベ

を1日に1本使い暖房と湯沸かし・炊飯します。

これで、十分でした。

車旅は、夏より冬の方が良いです。

【メリット】

1️⃣暖房は容易にでき、過ごし易い

2️⃣食料の保存が、しやすい

3️⃣冷蔵庫を毎時使わない為電気容量に余裕有

4️⃣汗をかかない為、洗濯-着替が少ない

5️⃣温泉も、毎日は必要無い

【デメリット】

1️⃣明るい時間が短い為 行動する時間が 短い

2️⃣雪道の運転は慣れてない為、山間部

     日本海側 東北地方は、不可

 

 デメリットと言いましても、

夜は車内での生活を楽しんだりできますし

行先も四国 九州地方を選べば、問題有りません。

 

キャンピングカーは、私達夫婦の生活-考え方を

様々な意味で変えてくれた ツールです。

 今の仕様で冬の旅は快適に過ごせます。

5月までに 夏でも涼しく過ごせるように考えます。

2017年も、良い年になる予感です。